FC2ブログ

西村 商店


  西村 商店

 最終ライブは、西村 商店、市場レストランで行われました、西村社長の採算度外視のパフォーマンス、まずは
「マグロの解体ショー」板長が見事な包丁捌き、大きなマグロが切り落とされ、差し上げると「オーー」という感激の叫び、その新鮮なマグロのお刺身と、握りが各テーブルに振舞われ、皆さん美味しい、美味いと舌鼓を打ってました。
 
 皿鉢のお料理も素晴らしいものです、味付けも実にしっかりとした味わいです。
フリードリンク、フリーフードでライブが聴けて¥5.000-、安~い
西村社長「ご馳走様」
スポンサーサイト



土佐希望の家 帰高ライブ

土佐希望の家
        土佐希望の家ライブ

 帰高にあたり、真美さんのお母さんが山崎勲さんとともに40年前に立ち上げた、重症心身障害施設、土佐希望の家への、慰問ライブに訪れました。
 それが、偶然40周年記念の行事が行われる日で、施設の方も大変喜んで頂きました。
厚生労働省に障害者の制度がまだ無いときに、このような施設をボランティア立ち上げた事は、実に素晴らしい事ですね。

 83歳になるお母さんが、当時からの患者さんに手作りの人形をプレゼントし、一人一人の名前を書いて手渡ししました。12歳だった真美さんは、週末歌とピアノで患者さんの心を癒し、お手伝いしたそうです。

 当日は、真美さんが5年間担当した、セサミストーリーのパフォーマンスで東京のファンとともに楽しく過ごしました。
 

風林 ライブ


    カフェギャラリー 風林にて

 風太郎の隠れ家、風林でのライブ、定員30人はすぐに売り切れ、人員調整に大変でした。
風林では、真美さんのソロの予定でしたが、急遽ドラムスとベースが友情出演して頂けることになり、素晴らしく盛り上がりました。
 
 真美さんの作曲の「有難う」を手話を交えて優しく歌う、物凄く感謝の気持ちで一杯になりました。
東京からの、追っかけの方たちが数人来高され、堪能されたようです。
 
 ライブの合間には、夢ちゃん手作りの、獅子肉カレーが振舞われました、お昼から煮込んだコクとトロミの有るルーに新米のライス、風林の香り高い、コーヒー、最高でした。

 

堀江 真美 IN アルテック


 堀江 真美 IN アルテック

 高知のジャズのメッカ、初日アルテックでのライブ、真美さんの奏でるピアノに乗せて透き通る歌声、それにエイジさんの上品で楽しいリズム、西村さんの包むような、唸る音色、最高でした。

 寡黙なベース奏者にスキャットを歌わせた真美さんの、乗り乗りも素晴らしかったです。
楽しい時間はあっと言う間でしたが、素晴らしいトリオが初競演とは思えないくらい、息が合って、最高に楽しませて頂きました、有難うございました、風太郎。

市長 表敬訪問

市長 表敬訪問
      市長 表敬訪問

 21日アルテックのライブに先立ち、高知市長さんへの表敬訪問に伺いました、市長さんはお忙しいのに快く時間をとって頂きまして、音楽談義に華がさきました、市長さんは大の音楽好きで真美さんと意気投合してました。

 世代を超えて、心の歌伝えたいとの思いを市長さんに伝えると、市長さんがおじさんの歌える歌がいいねと言い、じゃ市長さんに歌をプレゼントしますと真美さんが言い出しました、市長さんも大変喜んでいました。

 新聞やテレビの取材を受け、記者たちとの話も予定時間を大幅にオーバーし、無事表敬訪問も無事終わりました。